ニキビから血が出る原因と取るべき正しい対処方法

ニキビが発生してしまう原因というのは、実にたくさんあります。

その中でも好きなことややりたい事をしていることで生活が不規則になったり食生活が乱れている方は、普段の生活そのものがほとんど全てニキビが発生する原因となっている可能性が高いです。

そうした普段の生活や外的要因が重なって、ニキビが発生してしまうこととなるのですが、そのニキビにも症状によって段階があり、症状が軽いものから、ニキビが治った後にもニキビ跡としてその後の肌に延々と消えない傷を残してしまうものまであるのをご存知でしょうか?

症状が比較的軽く、ニキビが治ったあとは何もなかった蚊のような肌に戻るものは良いのですが、問題はこの治った後にもニキビ跡として肌に痕跡を残してしまうニキビです。

そして、それらの症状が比較的重い部類に入るニキビというのはニキビの色や痛覚としての感覚もあるのですが、特徴的なこととして、ニキビの中に血が発生していることが挙げられます。

今回は、このようなニキビに時々混ざることのある血について、説明していきたいと思います。

1、ニキビから血が出るメカニズム

まず、あなたはニキビの中にどうやって血が混じってくるのかをご存知でしょうか?

ニキビというのは基本的に症状に段階があり、最初は毛穴に溜まった角栓から始まり、その中で細菌が繁殖したり、炎症を起こしたりすることでどんどん症状が悪化していくこととなります。

最初の段階では、ニキビは肌の表面にある毛穴の中に分泌された皮脂が詰まってしまっているだけなので、肌を清潔に保っていればそこから細菌などが繁殖することもなく、自然に治っていきます。

しかし、一度ニキビが炎症を起こしてしまったり、そのように悪化しているニキビをさらに自分の指で潰してしまったりということを繰り返すことで、ニキビの中に細菌がさらに入りやすくなったり、汚れも付着することになるので、その結果としてニキビをさらに悪化させてしまうこととなるのです。

このようにニキビを潰してしまったり、ニキビの中の炎症の規模が大きくなったりする際に、肌の中にある毛細血管などを巻き込んで傷つけてしまったりすることによって、ニキビの中に傷ついた毛細血管から出てきた血が溜まってしまうというメカニズムとなっています。

2、ニキビから血が出ないようにするには

では、このようなニキビに血が混ざってしまうメカニズムを簡単に理解できたところで、今度はニキビが原因となる出血がなくなる方法を探すことが必要です。

ニキビから血が出てしまう原因となっているのは、ニキビが悪化したことでニキビが肌の内部まで侵食していき、その通り道の中に毛細血管があった際にそれらごと巻き込んでニキビが侵食を続けるからだと考えられます。

この症状が重症化すると、ニキビの中の血とニキビの炎症と戦った後に亡骸となった白血球がどんどん肌の中の面積を広げていって、それに伴ってニキビの大きさや傷が肌の奥に到達することとなるのです。

このようなニキビが原因となっている出血をさせないようにするためには、ニキビができた時に初期段階で対処始めるということが重要です。

ニキビの初期段階である角栓が毛穴の中に入ってしまっている状態のまま、スキンケアをしっかり行って肌を綺麗に保つことは非常に難しいことでもありますが、この段階で手を打つことができるのであれば、将来はニキビがそれ以上アクネ菌や炎症の影響を受けないものとなっており、必然的にニキビから血が出るという現象も徐々にですが、少なくなっていくと考えられます。

ついつい気になってしまったり、ニキビを潰すのが癖になっているという方、自分自身のその行為によってニキビの症状が悪化しているという自覚を持ってニキビの改善に挑んでみましょう。

3、ニキビを根本的に改善する方法

ここまでニキビの症状を初期の状態から比較して徐々に悪化していく様子とその原因や対処方法について説明してきましたが、ニキビを本当に完治させるためには、これだけの対策だけでは足りません。

これらのニキビに血が含まれないようにすることを対策するのと同時に、ニキビ自体が発生する原因を改善していかなてればいけません。

ニキビが発生する根本的な原因となっていることというのは、普段の生活の中でよくありがちなものを挙げるだけでも食生活の乱れ、睡眠時間の不足、生活環境の不衛生、間違った洗顔方法などがあります。

趣味ややりたいことを優先して生活が不規則になりがちな方は、その生活がすでに日常、当たり前のようになっている場合も多いです。

その生活の中で、好きなことをしながらお菓子やジュースを大量に摂取していたり、好きなことをしていてつい深夜遅く、もしくは明け方までそのことに没頭していて睡眠不足になるとともに、生活リズム自体が不規則になってしまうこともあります。

いくら小手先のニキビから血が出ないようにする対策をしたところで、このようなニキビができる根本的な原因に対してなんの対策もしていないのであれば、今できているニキビが治ったとしてもまた時間とともに新しいニキビが再発してくることが目に見えています。

ニキビの血を気にする気持ちも含めて、ニキビを本気で完治させたいのであれば、まずは自身の生活習慣から見直してみましょう。

そして、自分ができていないところを1つずつでも良いので、徐々に改善していくようにすれば、ニキビは少しずつ完治へと近づいていきます。

また、その際に、自分の力だけではどうにもならないものが洗顔です。

洗うだけであれば何も使用しなくても良いのですが、洗顔後の肌の保湿や洗顔時の汚れの落ち具合など、洗顔が洗顔になっていない場合も多く、ここが原因となってニキビが方もたくさんいらっしゃいます。

そこでおすすめするのが「プロアクティブ+」です。

ニキビ洗顔のパートナー「プロアクティブ+」

プロアクティブ+は、これ1つあるだけで、洗顔から保湿まで全てのニキビケアを任せることができますし、何よりニキビ改善のために作られている商品なので、市販品の洗顔料や化粧水とは違って、ニキビに悪影響を与えるものは一切入っていない部分が魅力的です。

もししようしてみて、自分似合わなかった際には、使った後でも全額返金保証がついているので、もしニキビ肌の現状に行き詰まっているという方は、一度プロアクティブ+を使用してみてはいかがでしょうか。