口周りにできてしまったニキビの原因と改善方法

ニキビがよくできるという方、時々できるという方、最近できるようになってきたという方、一言でニキビができている人といっても、現状や状態、環境は多種多様です。

そして、ニキビができている方の中でも、体のどこの部位はニキビができているかによって、原因や症状がまったく異なります。

上記のような方は、少なくともニキビができた時に不安を感じたり、その対策方法をしらべようとされたのではないでしょうか。

今回はそんな数あるニキビの中でも、出来やすい環境にあり、尚且つ症状によっては身体機能の異常が原因となっている可能性も考えられる部位である、口周りにできるニキビについて原因や対策方法などを含めて説明して行きます。

1、口周りにニキビができる原因

まず、口周りにニキビができている、もしくはできたことがあるという方は、ニキビが口周りにできることの意味をご存知でしょうか。

先ほども冒頭で簡単に触れましたが、ニキビができることには、以下のような2つの原因が考えられます。

・肌の不衛生

・臓器運動の異常

肌の不衛生

まずこちらの原因は、ニキビができる際の基本的な原因であり、肌に汚れが付着したままの状態で長時間放置したり、洗顔などのスキンケア方法を間違うことで、肌の環境自体を悪化させることにつながってしまいます。

臓器運動の異常

これは、肌や外的問題とは直接的な関係はなく、普段の食生活や生活習慣、ストレスなどによって体の中の臓器、主に消化器官系がダメージを負ってしまうというものです。

肌は臓器の鏡とも呼ばれており、このように自分の体の内部での以上を皮膚を通して警告してくれている可能性もあるのです。

そして、もし今回の口周りニキビが発生している場合の原因が外部要因ではなく、体の内部に要因があるのだとすると、消化器官そして主に胃に異常がある可能性が高いです。

口というのは食べ物が消化器官に入る入り口ですので、胃や食堂をはじめとした消化器官の異常というのは口周りに反映されることが多いと言われています。

2、口周りにニキビができた時の対処方法

しかしそうはいっても口周りというのは顔の中でもかなり目立つ場所に当たりますので少しニキビや炎症ができただけで周囲の人からの印象が大きく変わってしまいます。

では口周りにニキビを作らないためには、どのような対策や行動を心がければ良いのでしょうか。

基本的な対策として有効なのは、上記で説明している口周りのニキビの原因となっていることに対して対策を立てて実行することです。

肌の不衛生が原因となっているかもしれない場合は、普段から肌に汚れが付着しがちだったり、洗顔後のケアが十分にされていないことで肌が乾燥して皮脂が過剰に分泌されてしまうことが原因となってニキビが発生している可能性が非常に高いです。

特に口周りだと、食べ物の食べかすなどが気づかないうちに付着してしまう可能性が高く、体の中でも汚れが付着しやすい環境なので、食べ物を食べたあとは、ナプキンやハンカチなどで優しく拭き取るなどしましょう。

しかし、この時に強い力で拭き取ってしまうと、それ自体が刺激になってしまいかねないので注意しましょう。

そして、もし外側からの肌の対策を行なっている上で口周りのニキビ症状が改善されないという場合は、消化器官に異常がある可能性が出てきます。

もしこのような状態となってしまった時には、まず普段の食生活を見直すところから始めましょう。

普段コンビニのものやファストフードばかりを食べていないか、お酒を飲みすぎていないか、暴飲暴食の癖はないかなどを自分でチェックしてみてください。

もしこの中もしくは自分の思い当たる胃に悪そうなことがあった場合は、すぐにそれについての対策を立てましょう。

このように、当たり前ではありますが原因がわかっている場合は、その原因をどうすれば解消できるかを考えて対策をうつことが症状改善に向けた一番の改善方法です。

3、口周りにニキビを作らないために

ここまで、口周りにニキビができてしまった場合の対策方法について説明してきましたが、全てのニキビの対策として一番理想的で効果があるのは、ニキビ自体が発生しないように前もって予防する方法です。

ついついニキビができる人は、ニキビができることが当たり前と捉えてしまっていて、ニキビが発生したら治療をすることの繰り返しで、たまにニキビの症状が治った際にも、どうせまたしばらくすれば再発してくるのだろうと考えて何もしないということも多いと思います。

しかし、ニキビの症状が落ち着いている時こそがニキビの予防をするチャンスなのです。

 

ニキビ改善のパートナーに「プロアクティブ+」

予防として効果的なのは、プロアクティブ+という商品です。

一度は聞いたことがあるのではないかと思う名前の非常に有名なニキビケア商品です。

このプロアクティブ+は、ニキビケアをこれ1つですべて補えるようになっているため、洗顔料や化粧水を市販品で揃えている場合は、それらがこれ一つで済むようになりますし、肌が弱い方でも安心してしようすることができます。

また、ニキビ予防は食生活の改善をするのは自分次第でいつでも始めることができますが、あまりにもニキビの状態がひどい場合の外からの対策は、ニキビの症状が治っている時に始めるのも良いです。

はじめは今までの蓄積があるので、対策をしていてもしばらくの間症状が再発することがあるかもしれませんが、対策を継続していくことでいずれニキビの症状がピタッと治る時を迎えます。

それまではなかなか辛い期間ではありますが、地道に対策をする方法が一番の近道ですので、ニキビのない明るい未来のためにニキビケアを継続して行きましょう!

『Proactiv+』の詳細・購入はこちら