【ビーグレンCセラム】を使ってみた!徹底評価の結果と口コミ・評判をチェックする!

しんと言います。1年程美容師として働いた経験があります。

自身も学生時代からニキビに悩まされてきまして様々なケア商品を試してきましたが、やっと自分に合った商品に巡り合えた感じです。

ビーグレンCセラム

ビーグレンが特許を取得した独自の浸透させる技術で、肌全体にビタミンCを与える事ができる美容液です。

ビタミンCは安定感に欠き水に溶けやすい性質のために、いろんなものに妨害され、奥深くまで行きつかない事も多々あるのですが、これなら大丈夫です。

ビーグレンの第一号の商品で、発売の当初からニキビケアにおいて定評のあった商品です。

最大の利点はピュアビタミンCを7.5パーセントという高い濃度でブレンドしている点です。

この独自の技術は成分を包んで安定させて、角質の隅まで完全にいきわたるようにさせる事により、効果をもたらす事ができます。

必要な成分を肌に長い間貯える事により,ニキビや毛穴が目立たず。なめらかな肌になります。

ビーグレンCセラムを購入しようと思った理由

やはり口コミです。圧倒的に良い口コミの方が多いというのが決め手ですし、発売当初から不動の人気を誇るという実績もあり、自分の肌に合うのではないかと思い試してみる事にしました。

また含まれているビタミンCはニキビに効果がある事も知っていたからです。

ビーグレンCセラムを徹底評価

実際つけてみると、温かく何とも心地よい感覚がして、非常に気持ちよいのです。

ビタミンC特有の感触だそうですが、刺激を感じる事はあまりありません。

ただ肌の状態が良くない時は少ししみる事があったので、使用を控えるようにしました。

また敏感肌の人はメーカーに、合うかどうか確認した方がいいでしょう。

どちらかというとサラッとしていて、べたつき感はありません。

むしろサラッとしすぎのようにも感じ、顔全てに伸ばせず、少し余分に出すようにしていました。

使い始めて15日ほどで、あれほど手を焼いていたニキビが徐々に消え始め、なめらかになってきたのには驚きました。

いままで多くの商品を使用して駄目だったのですが、やっと自分の肌に合う商品に出会えました。ビタミンCの力を思い知らされました。

ただ乾きやすい特徴がありますので、塗る場所に注意する必要がありますし、塗った後の保湿を忘れないようにするのが大事になります。

後は昼間には日焼け防止対策が必要です。

ビーグレンCセラムを使用しての感想

にきびが消えたのはもちろんですが、毛穴も目立たなくなったのには驚き、思わぬ副産物でした。

温かい感触なので冬場は特に気持ちいいです。

ニキビが発生しそうな箇所に予め塗っておくと、次の日には治っています。

あと肌の張りが出てきたのを感じました。