ストレスが原因で出来るニキビを改善!原因と対処方法を解説

あなたがストレスを感じるときは、どんなときですか?

会社で理不尽な場面に遭遇したとき、友人関係がうまくいっていないとき、やりたいことを我慢しているとき、自分の思った通りに物事が運ばないとき・・・あげればキリがないですが、誰であれ生きている限りなんらかのストレスを必ず感じます。

しかし、現在の社会というのはストレス社会とも言われている通り、適度なストレスどころか、人間の精神が許容出来る限界のストレスを感じてしまうことも多く、鬱になってしまったり、本当の自分を見失ってしまったり、最悪の場合自ら命を絶ってしまうこともあります。

これは、社会人だからというわけではなく、学生の間でも日常的に存在するのです。

これは本当に大きな問題ですが、ここまでの精神が許容量をオーバーしてしまう程のストレスではなかったとしても、軽いストレスを長期間に渡って受け続けたり、ストレスの量は少なかったとしてもうまく発散することができない場合などは、それが原因で体にニキビができてしまうことも科学的に証明されいています。

今回は、そんなストレスが原因となって出来るニキビの原因と、その対処方法について説明して行くので、少しでもあなたの心の支えに慣れれば嬉しいです。

1、ストレスとは

私たちはストレスを意識する前から周りの人の口からストレスという単語を耳にして、ストレスとはこういうことなのだということを知っている状態なのだと思いますが、本当の意味でストレスというのがどういうこと状況をいうのかを知っていますか?

ここでは、まずストレスがどのような状況のことをいうのかというところから説明していきます。

ストレスとは、心に精神的な負荷がかかりそのぶん崩れてしまった人の生体バランスを元の状態まで戻そうとしている状態のことを言います。

もともとストレスというのは、人間が生存して行く上で、危険を察知したりするためには必要不可欠なもので、人間はこのストレスを適量感じることで、軽く体を動かした後のようなスッキリした感覚を得ることが出来るものです。

しかし、現在のストレス社会というのは、精神的に大きく崩れてしまった生体バランスを元の状態まで戻すことができず、鬱病を発症してしまったりするのです。

これが人のストレスの正体です。

2、ストレスが原因でニキビが出来るメカニズム

では、ストレスが原因でニキビが出来るには一体どんなメカニズムがあるのでしょうか。

ストレスを感じると、人間の体はコルチゾールとノルアドレナリンという物質を分泌します。

これらは両方とも抗ストレス物質というストレスに対抗するための物質なのですが、このコルチゾールという物質は、抗ストレス作用と同時に男性ホルモンの過剰分泌も促すことが知られています。

男性ホルモンには、皮脂の分泌を促す作用がありますので、コルチゾールの影響を受けて男性ホルモンが発生することによって、過剰分泌されるようになった皮脂が肌の毛穴などに詰まってしまい、ニキビの原因となっているのです。

3、自分がストレスを感じる環境を知る

上記でストレスがニキビの原因となるメカニズムについて簡単に説明しましたが、ストレスを感じることでニキビが悪化するのであれば、自分がどんな状況でストレスを感じるのかを把握して、可能であれば自分がストレスを感じることを避けて行くと、きっと今よりもストレスを感じる頻度は減ることと思います。

社会人や学生として集団心理の中で生きている場合は自分の感じるストレスの全てを避けて通ることはなかなか難しいかと思いますが、ほんの些細なことで日々のストレスを排除することができれば、精神にかなりの余裕が生まれるはずです。

また、コアな趣味や人によって受け入れてもらいにくいような趣味を持っている方は、周りに胸を張って趣味を全開にしたりすることが難しい環境にあることが多いと思います。

それが難しいからこそ、理解してくれる人が少ないからこそ、休日は家の中にいて自分の世界に入り浸りことが多いと思うのですが(自分の経験から)そのような環境、そのような周りの人に囲まれて生活していると、一歩外の世界に踏み出した瞬間にほんの些細なことでも大きなストレスに感じたりしてしまうのです。

これはあくまで一例ですが、この状況でもしあなたがストレスを感じているのであれば、その解決策はあるかを考えてみることをおすすめします。

4、ストレスを解消するか、無くすか

ここまででストレスのことを知り、ストレスに対する考え方も説明してきましたが、結局のところストレスの原因にたどり着いた人にはこの2択があります。

・ストレスを解消する

・ストレスを無くす

ストレスを解消する

多くの人は周りの環境や自分の事情にもよると思いますが、今の現状を大きく変えることは難しいためにストレスを感じることはある程度割り切って、そのストレスをどう解消するかを考える道です。

休みの日に思いっきり自分の好きなこと、やりたいことをしたり、気が済むまで寝ていたりという感じに、自分のやっていて楽しいこと、気持ちがいいと感じることを見つけて、それを心の支えとしていく生き方です。

これをすると、何か大きなストレスを感じることがあっても心が折れてしまう可能性が格段に減ります。

ストレスを無くす

こちらはストレスを感じる環境から離れてしまい、自分がストレスを感じない場所に移動する道です。

主に、会社がストレスの原因となっている場合は、会社をやめるか、転職をする。

人間関係がストレスとなっている場合は、自分のことを誰も知らない環境に身を置く。

このように、これらの行動には並大抵ではない決断力や行動力が必要となりますが、その代わりに今のストレスを感じている環境からは100%解放されて、新しい本当の自分と出会える可能性もある道です。

人によって、生き方、感性、環境、家族、人間関係など、全く異なりますのであなたはあなたが選んだ道を進めばそれでいいんです。

その結果として、人生が今より豊かになり、なおかつストレスが軽減されることによってニキビも発生しにくくできます。

ストレスを感じた時は、嘘をつかずに自分自身が何をしたいのかどうしたいのかを声に出しても、紙に書いてもいいので、吐き出してみてください。

今まで見えなかった何かが見えるかもしれません。

ニキビの改善と共に、あなたの人生がより良いものになることを心から祈っています。