【20代女性の色素沈着した肌を改善!】アトピー症状とそれが原因となって起こる色素沈着の対処方法

こんにちは、肌スキ編集長のタクミです。

20代の女性でも色素沈着が起こる可能性があるということをご存知でしょうか?

日焼けなどの紫外線が原因となる症状によって、年齢を重ねてから肌にシミが出てきたり、色素沈着を起こしてしまったりということがあるのですが、基本的に普通の方は、20代で色素沈着を起こすことはまずありません。

しかし、アトピー性皮膚炎などの皮膚の病気を持っている方は、たとえ20代でも十分に色素沈着が起こる可能性があります。

これはアトピー性皮膚炎の症状や肌荒れのかゆみなどが大きく関係しているのです。

今回は、アトピー性皮膚炎などの皮膚病が原因となっている20代女性の色素沈着について、対処方法まで説明していきます。

1、20代女性でも色素沈着を起こしてしまう理由

普通、色素沈着と言われると、少なくとも30代後半や40代になってからくらいでは?

と考える方も非常に多いと思いますが、アトピー性皮膚炎やそのほかの皮膚病関係の症状を持っている人は、20代のうちに体にシミができたり、色素沈着を起こしてしまったりと、なかなか周りでは見られないような特殊な状態になる可能性があるということをまずは認識しておきましょう。

そして、色素沈着を起こしてしまう理由としては、アトピー性皮膚炎や肌荒れ、そのほかの症状によって発生するかゆみが原因となっています。

かゆみが発生した場所を私たちアトピー性皮膚炎の患者は我慢しようにも我慢できるものではないので、その場合はそのままかゆい箇所をかいてしまうことがスタンダードな対応になりますが、このかゆみを伴った症状・もしくは炎症を肌に持っている場合は、その症状が一旦改善しようとする時にまた同じようなかゆみを引きおこすことがあります。

この原理によって、何度も何度も同じ部分をかき、傷つけたり、炎症を起こし続けて、そこで積み重なったものが皮膚のタメージとして残ってしまうのです。

2、アトピーの20代女性が注意したい色素沈着の原因

そんな、20代で色素沈着が起こってしまう主な原因としては、やはり、アトピー性皮膚炎自体の症状であるかゆみが挙げられます。

そして、かゆみはアトピー性皮膚炎では当たり前に起こってしまう症状ですので、アトピー性皮膚炎の症状自体の改善をする事が肌への色素沈着を防ぐための対策になります。

アトピー性皮膚炎の原因は、主に食事、睡眠時間、体の衛生管理などにありますが、色素沈着の症状を防止するためにまずはじめにやるべきことの最優先は、食事改善です。

アトピー性皮膚炎の症状というのは、体の中に入った不必要なものを、肌を通して体外に排出しようとするときに起こるので、そもそも体に不必要なものを摂取する量が減少することで、肌からの不要物の排出量も必然的に減少するのです。

この普段の食事改善は、すぐに効果が出るというわけではありませんが、数十日、数ヶ月単位で見ていくと非常に大きな改善効果が期待できます。

睡眠時間の不足というのは、人間の体が睡眠不足になると、体内のビタミンCを過剰に消費するようになるため、本来は肌の状態を保つために使われるはずのビタミンCを睡眠不足によって消費してしまい、結果的に肌荒れの原因になります。

これは、睡眠時間が十分に足りている環境を作る事ができれば、数日での改善効果も期待できます。

体の衛生管理については、普段毎日お風呂に入って体を清潔に保てているかという部分で、汗をかいたり、体が汚れた際にしっかりとそれらを洗い落とす事で、長時間肌に接触させず影響を与えないようにすることが重要となってきます。

3、アトピーの20代女性が色素沈着をしないためには

アトピーやその他の皮膚病などを持っている20代女性が肌に色素沈着をさせないためには、上記で説明している内容を意識してまずはできる限りの全てを実践してみることが大切です。

上記で説明している内容を実践するだけで、かなりの色素沈着の根本的な原因にアプローチすることができますし、何より自分が意識を持って行動を起こすことでいくらでも未来のあなた自身の肌の状態を良い方向に変えていくことができます。

4、アトピーの20代女性に色素沈着が起こってしまった場合の対処方法

それでももし、上記2の内容が何らかの理由によって実践することができない、もしくは実践しているけれどなかなか思ったように効果が出ない…という場合は、色素沈着を薄める効果のあると言われているハイドロキノンなどを配合した化粧水などを使用するなどの対策が一般的に挙げられます。

しかし、このハイドロキノンという成分は肌への刺激がかなり強いものなので、アトピー性皮膚炎をはじめとした皮膚病を持っている方や、肌荒れなどを起こしやすい肌の弱い方は、使用することで色素沈着に効果があること以前に、自分の肌の現状が悪化してしまう可能性が高いのです。

このことを含めて、僕が周りの人にオススメしているのが、食後にぽいっと1錠飲むだけで、アトピー性皮膚炎の症状改善に効果があり、尚且つシミや色素沈着の改善にも効果を発揮するお薬です。

何かしらの原因があって、自分でできる対策が少ないという方はもちろんですが、対策をし尽くしても思ったように効果が得られていないという方は、今の生活の中に食後の1錠を加えることで、現状の悩みが解決に向かう可能性が十分にあります。

あなたが出来ることをあなたの出来る範囲で行なって、アトピー性皮膚炎や肌の色素沈着を少しずつでも改善していきましょう。

この記事の内容があなたのアトピーや色素沈着の改善に少しでも役立てていましたら、非常に嬉しいです。

食後1錠の継続でアトピーと色素沈着を改善するお薬の詳細はこちら