【30代男性必見!】結婚したいけどアトピー性皮膚炎が気になるときにやるべきこと

1、30代だしアトピー性皮膚炎だけどそろそろ結婚したい

こんにちは、肌好き編集長のタクミです。

前から結婚したいと思っていたけど、

アトピー性皮膚炎が気になって・・・

気がつけば30代になっていた!

そろそろ結婚しないとまずい!

と思っていませんか?

確かに結婚したい人にとって

30代に入って恋愛の影もないというのは

結構焦りますよね。

でも、結婚しなければいけないということにばかり

気を取られて、

その前に自分のやるべきことを見落としてはいませんか?

今回は、そんな結婚を少し焦り始めた30代男性の

考え方ややるべきことを詳しくお伝えしていきます。

2、結婚したいのにできない30代男性の考え方

まず、根本的に

あなたは本当に本心から結婚したいと思っていますか?

私の周りにも、

30代になって結婚を焦っている人はたくさんいましたが、

詳しくお話を聞いていくと、

『周りの友人がみんな結婚していくのに自分だけ結婚していないから』

とか

『親や親戚の目線が気になるから』

など、

自分の意見ではなく、周りに流されている場合が多いです。

確かに世間一般的に30代になったら、

そろそろ結婚という風潮はありますが、

そんな風にして焦って、とにかく結婚する

という形で結婚した人は、

その後の生活のどこかで夫婦生活に亀裂が走ったりしてしまいます。

もちろん結婚を意識して行動している中で

自分のベストパートナーと呼べる相手に出会える人もいるでしょうが、

その確率は決して高い訳ではありません。

なので、

まずは、

・自分が本当に結婚をしたいから焦っているのか

それとも

・周りに影響されて結婚を焦っているのか

を明確にしましょう。

これがわかるだけで、

今後あなたが取るべき行動が違ってきます。

3、30代男性アトピー性皮膚炎持ちでも結婚するためにやるべきこと

<本当に結婚したいけどできなくて焦っている人>

まず、本当に結婚したいけどできなくて焦っている人は、

おそらくですが、30代になる前から結婚を意識した

何かしらの行動を起こしているはずです。

それでも結果が出ない・・・

もしくはアトピー性皮膚炎のことが気になって

肝心なところで消極的になってしまう。

そうして結婚できずに30代を迎えてしまったので

焦りが出てきているという状況だと思います。

もしあなたがそんな状況の場合は、

まず考え方を変えて見ましょう。

アトピー性皮膚炎が原因で結婚に

消極的になっている場合は

これまでのアトピー性皮膚炎と向き合ってきた人生の中で

自分に自身が持てなくなっているか、

子供ができたときにその子もアトピー性皮膚炎を

患ってしまうのではないか・・・

という悩み主に挙げられます。

自身が持てなくなっている場合は、

勇気が必要ですが、

パートナーもしくは気になっている人に

『肌が荒れてるんだけど、こういうのってやっぱり気になったりする?』

という感じで

直接自分のアトピー性皮膚炎についてどう思っているかを

聞いて見ましょう。

勇気が必要と言いましたが、

もしあなたがその相手と生涯をともに過ごす覚悟があるのであれば、

いずれはぶつかる壁です。

早いうちに相手の気持ちを聞いておくことで、

次のステップに早く移ることができます。

そして、もう一つは

今まで結婚のために行ってきた環境を一度大きく変えてみることです。

今まで婚活をしてきて、結果が出ていない原因は、

あなた自身ではなく、ただ単に環境にあった可能性もあります。

例えば、婚活をしていた場所を変えて、違う場所に行ってみる

これまで話したことのない業種や世界の人と話す環境に飛び込んでみる

など方法はたくさんありますので、

とにかく人と会う機会を増やして行きましょう。

また、人と会うときの第一印象はとても大切です。

アトピー性皮膚炎と付き合っていくのではなく、

完治に向けて行動することで、必然的に婚活もうまくいく可能性が高まります。

本サイト『肌スキ』では、様々な原因から症状が発生する

アトピー性皮膚炎の原因毎の正しい改善方法についてまとめています。

アトピー性皮膚炎の原因と改善方法はこちら

 

<周りを気にして結婚を焦っていた人>

周りを気にして結婚を焦っていた人は、

まず自分が

『まだ結婚したくないけど、いずれは結婚したいのか』

『結婚する気がないのか』

を明確にしましょう。

結婚をする気のなかったという人は、

周りを気にしないようにするか、

自分が結婚する気がないことを周りの人に伝えてしまうのも手です。

まだ結婚したくないけど、いずれは結婚したい人は、

結婚の時期が遅くなるほど、

今より結婚をしにくくなるということだけは

頭に入れておくとともに

自分の求めている人物像や

具体的にどんな状況になったら結婚をしたいのか

まで明確に考えておきましょう。

例えば、

〜〜な人と結婚したい。

ということと、

何歳までは〜〜に集中して、何歳からは本気で結婚を考える

いつになるかはわからないけど、〜〜がひと段落したら結婚を考える

などです。

こうすることで、いざその時になった時に切り替えをスムーズにできるとともに

もしかしたら自分で決めた期限の前に理想の人と偶然巡り合って、

交友関係を深め始め、そのまま恋愛関係に発展することがあるかもしれません。