アトピー症状の原因はシャワーや水道水の塩素にある?理由と対処方法をまとめました。

こんにちは、肌スキ編集長のタクミです。

アトピーの症状がなかなか改善しなくて、何が原因になっているかもはっきりわからない・・・

こんな時、どうすれば良いのかわからず途方にくれてしまうこともありますよね。

アトピー性皮膚炎自体はっきりした原因がわかっていない皮膚病ではありますが、その症状を改善する方法が見つからなくて心身共に弱ってしまっては、その影響が肌に出てしまったりということもあるので、考えすぎはよくありません。

それでも肌にアトピー症状が出ているということは必ずどこかに原因があります。

今回は、そんなアトピーのなかなか目の届かない原因の1つとして、普段使用しているシャワーのことについて説明していきます。

1、自宅のシャワーはいつから同じものを使っている?

まずシャワーというのは普段の生活の中に当たり前のようにあるものなので多くの方が見落としがちですが、使用しているシャワーの持ち手やプラグ部分をよく見てみると、垢や赤サビなどが付着している場合がよく見られます。

日常として当たり前のような光景なので違和感を感じないという方もいるかと思いますが、この機会にこの現状についてよくよく考えて見てください。

毎日全身に当てている水の全てにその垢や赤サビが含まれていると考えると、これは立派なアトピーや肌荒れの原因となる可能性を見出すことができます。

シャワーは家の一部であると共に出費をできるだけ控えている家庭が多い現実があるせいか、シャワーを買い換えるという考えがそもそも浮かばないということも珍しくないのかもしれません。

あなたの家のシャワーはどのくらいの期間使用していますか?

シャワーの状態と一緒に過去を振り返って見ましょう。

2、シャワーを浴びることで逆に肌を傷つけている可能性

シャワーの現状と過去について考えることで、何かわかったことがある方も多いのではないでしょうか。

このようなシャワー自体が体に悪影響を与える物質を含んでしまっている場合、そこから出る水を浴び続けることでアトピーや肌荒れの原因となってしまう可能性は十分に考えられます。

ここまではシャワーの汚れに関することについて説明して、家の現状についても知っていただきましたが、実はシャワーにはこのようなことの他にも目に見えない原因が潜んでいる可能性があります。

それは、シャワーや一般家庭の水道水全般に含まれている消毒用の塩素です。

この塩素は上記の通り、私たちの体の中に入る可能性のある水から、汚れなどを除去してくれているものなのですが、この塩素自体が肌に悪影響を与えている場合もあります。

水道水に含まれている塩素というのは、「最低でもこのくらいの量の塩素は使ってしっかり水を除菌してね」というような規定によって濃度が決まっており、これが首都圏に近づくほどに塩素の濃度が規定の最低値の数十倍という数値まで上昇します。

大都会の水道水が飲めない・・・まずい・・・というのには少なからずこのことも関係しています。

では、実際に塩素の濃度が高そう・・・と感じる場所に住んでいる場合はどんな改善方法があるのでしょうか。

3、アトピー肌に刺激を与える塩素を除去する方法

まず、アトピーの症状や肌荒れなどに悩んでいて、原因がわからないという方は、もしかすると今回説明している自宅のシャワーが関係している可能性がありますので、この部分の改善に着手することで症状全般の改善となるかもしれません。

ではこのシャワーに含まれるサビや塩素のに対してどのような対策をするのかというと、一番簡単で効果的なのがシャワーヘッド部分の交換をすることです。

シャワーの汚れや赤サビと言っても、これらが発生してシャワーの水に影響がある場合というのは、直接水に触れる可能性のあるシャワーヘッドの部分がほとんどです。

この部分を新しい新品のシャワーヘッドに交換してあげることによって、今までの汚れや赤サビなどがシャワーからの水道水に含まれなくなるので、これだけで症状が改善することもあるでしょう。

しかし、これだけではもう一つの原因となっている水道水に含まれている塩素に対しての対策ができていません。もし水道水の塩素の体が反応している場合は、ただシャワーヘッドを交換しただけでは、効果を得ることができない可能性もあります。

そのような場合にぜひ使用していただきたいのが、アロマセンスというシャワーヘッドです。

このアロマセンスというシャワーヘッド、現在使われているシャワーヘッドと交換していただくだけで、これを通して出てきた水道水の塩素をほぼ全て除去することができます。

さらに名前の通りですが、アロマ成分やビタミンCなどの成分も入っており、シャワーが香りも良いものとなるのですが、この香りやアロマには香料が使用されています。香料は肌に直接つくのが好ましくない成分なのですが、このシャワーヘッドは、そんな「匂いなんてなくていいからとにかく肌に優しいものが欲しい」という声もしっかり届いているようで、香料を含ませないようにするフィルターもあります。

このアロマセンスというシャワーヘッド使用することであなたの原因不明の症状が劇的に改善していく可能性も非常に高いです。

シャワーヘッドは安いものを選ぼうとすると、いくらでも安いものはありますが、そのほとんどは1年も経たないうちにサビがついてしまったりと、結局自分の首を閉めてしまうことになるので、買うのであれば長く使えて安全で性能の良いものを購入するようにしましょう。

塩素除去シャワーヘッド「アロマセンス」の詳細はこちら