【10代女子のいじめを解決!】アトピー肌が原因となっているいじめの対処方法とは

こんにちは、肌スキ編集長のタクミです。

アトピー性皮膚炎の症状が原因で、学校や周りの環境の中で嫌な思いをしていませんか?

特に10代女子の場合、肌や外見を意識し始める頃なので、周りと違うということでアトピー性皮膚炎の症状が出ている肌が原因でいじめだと感じる言葉を浴びせられることもあるのではないでしょうか。

僕は男ですが、周りの男子女子関係なく、心無い言葉を言われ、傷ついた経験があります。

こういうのは、異性に言われるとなおさら傷つきますが、言っている周囲の人は実際にその立場に立ったことがないので、何も考えずに心無い言葉を浴びせてくることがほとんどです。

特に女子の場合、男子は面白がって遊び半分からかい半分でそのような言葉を言ってきますので傷つく機会が多いかもしれませんし、いじめまがいのことが起こった際には、女子の方が男子よりも陰湿なことを平気で行ったりします。

今回は、このようなアトピー性皮膚炎の症状が原因となっている10代女子のいじめについてその主な対処方法をお伝えします。

1、10代の女子は肌や外見に敏感に反応する

10代女子というのは、年齢が上がるごとに、自分の外見を強く意識し始めます。

それ自体が悪いことではないのですが、その思春期特有の意識が原因となって、アトピー性皮膚炎の症状が原因で荒れている肌は、周りと比較して特別なものと認識されるようになる可能性があり、そうなった場合に発生するのが、その症状に対しての嫌味な発言、本人の気持ちを全く考えていないような発言です。

一度このような状況が起こってしまうと、その状況を変えるというのは難しいですし、もしかするとそのままずっと今の名残が続いてしまう可能性もあります。

2、アトピー性皮膚炎の症状が出ている肌が原因でいじめが発生する

このような状況によって、本人が辛いと思っている場合、それは完全にいじめです。

このいじめの厄介なところは、いじめている側はおもしろ半分で、普段の日常の中にある一部という何気ない感じに思っている場合が多いということ。

そうした状態の時は、こちらがどう感じていようと、本人たちに悪気はないので何かを言い返したり、反抗的な態度をとったりすると逆ギレしてくることもあります。

自分が言われたら嫌なことを平気で周りに言っているような人なので、私たちが何に対して傷ついて、腹を立てているのかもわかっていないです。

そしてそうなると、こちらがどんなに悪いことをしていなくても、周りからの当たりが強くなってきます。

いじめが発生している裏にいるのは、そういう集団の中にいるほんの2・3人が元凶となっていることが多いので、その数人が腹を立てると、周りもそれに影響されるといった形になるのです。

3、10代女子のアトピー性皮膚炎が原因で起こるいじめを改善する方法

このような環境に対する悩みは、実際にその状況を経験した人にしか本当の意味での理解はできません。

しかし、そのいじめの原因がアトピー性皮膚炎の症状が原因で荒れている肌なのであれば、その状況を本人以外の周りの人間や、家族がサポートしてあげることが可能です。

この場合の一番根本的ないじめの対策となるのは、現在のアトピー性皮膚炎の症状が出ている肌の状態を改善することです。

もし、皮膚科にいって診断してもらい、現在徐々に改善している最中という場合は、周りの声にいちいちはせず、肌の状態が良くなってくるま
で徹底的に無視、無反応を貫くのも一つの手です。

そうしているうちに、肌が治り、周りと比較して特殊な状態ではなくなった場合、以前のような周りの反応は徐々に減っていくことでしょう。

しかし、無視をすることでいじめがエスカレートしそうな場合は、肌の状態が良くなるまで我慢するというのもありです。

もちろん、相手が気に入らなくて、黙っているなんてことができるほどお人好しではないという場合は、思うがままに行動することでいじめがなくなる可能性もありますので、そこはあなたの気持ちと状況次第で行動をしていきましょう。

4、10代女子のアトピー性皮膚炎の症状を改善するためには

これまで、10代女子のアトピー性皮膚炎が原因となっているいじめについてお話してきましたが、症状が軽い場合でも思い場合でもまず行って欲しいのは、食事や環境、生活習慣の改善です。

アトピー性皮膚炎は原因のわかっていない、完治の難しい皮膚病ではありますが、症状の原因となっているもののほとんどは日常生活の中に潜んでいます。

普段の生活、特に体の中に入れるものを改善することで数ヶ月先の肌の状態が劇的に良くなることも珍しくありませんし、それによってアトピー性皮膚炎自体が改善に向かえば、必然的に肌の状態も良くなり、いじめも徐々に減っていく可能性が高いです。

それでも症状がひどくて環境の改善だけじゃそんなに簡単に良くなるとは思えない・・・という方は、アトピー改善のために作られているサプリメントをとり、体の中からもアプローチをすることでこれまでにない効果を得られるかもしれません。

アトピーを持っている子供の症状を改善するために作られているものなので、安心して使用できるという点も含めて周りの友人にも自身を持ってすすめています。

興味のある方、アトピーの重い症状をできるだけ早く改善したい方は日常の環境改善と共に使ってみるのが良いと思います。

 

>サプリメントの詳細はこちら